• ~遊んで学んで交流する~

最近都内で開催が多いカフェ会や交流会

 

こんなにおいしい!?イベント・交流会を主催する5つメリット

最近都内で開催が多いカフェ会や交流会

副業としても始めやすく、今注目が集まっています

 

主催にも少し興味があるけど、

そもそも主催すると、どんな良いことがあるの?

 

今回はイベント・交流会を主催するメリットをご紹介します

 

 

1.初期費用がかからない

自分で何か新たな収入口を作る際に

もっともネックになりやすいのが、初期費用です

いくつか例をご紹介します

 

 

①転売・せどり(古本転売)の場合

仕入れ品に対して、費用が発生します

扱う品物にもよりますが、

10万円~30万円ぐらいが初期費用(購入費用)として必要になります。

仕入れたものの、全く売れなかった場合はゴミ(0円)になります。

 

 

②株・FXの場合

運用方法にもよりますが、月額1万円以上の収入を見込むのであれば、

原資としてある程度まとまったお金(50~100万円以上)が必要となります。

投資金額が少ないと、二束三文程度の収入にしかなりません

 

 

③代理店販売(日用品や補正下着など)の場合

自分で体感するための利用料、紹介するための見本および販売のための在庫

代理店契約料、保証料、更新料等をトータルすると最低20~30万円が必要となります

 

 

④イベント・交流会主催の場合

内容にもよりますが、例えばカフェ会の場合は

基本的に広告掲載費+お茶代程度です。

広告を上手に使えば、1万円/月以内で複数回のイベント・交流会を主催できます

 

 

Check!

新たに副業や事業を始める際のコツですが、

いきなり全てが上手くいくという妄想はせず

失敗と改善を繰り返していくという認識が必要です。

なので、そもそも初期費用が高額なものはあまりオススメできません

 

 

2.継続性がある

副業や事業が上手くいくか行かないかの

大きな分かれ道がこの継続性です

最初はやる気に満ちていた事でも

 

時間とともにやる気が・・・(笑)

少しうまくいかないとモチベーションが・・・(笑)

 

 

こうしたことはよく起こります。

こうしたときに、単純作業だったり

そもそも費用がかさむものだと、

継続すること自体が難しくなります。

 

精神的な継続性として【好きな事、楽しめる事

経済的な継続性として【初期費用・継続費用が安い

 

この2点は非常に重要になります

 

 

3.自分のペースで出来る

継続性の大事さは、重々承知していたとしても

どうしても継続できないタイミングも必ず起こります

 

そんな時、気軽に辞めたり始めたりできる事の方が

自分のペースで物事を進めやすくなります。

 

 

逆に、「今月は前月の2倍売り上げたい!」と思った時、

交流会であれば、それも自分の好きなペースを設定できます。

 

もし仮に、転売をやっていた場合

「今月だけは予算2倍」にはなりませんよね???

 

 

4.自分の市場を作ることができる

この点は、自分のビジネスを構築する上で

めちゃくちゃ重要なポイント

となります。

 

イベントや交流会は、回を追うごとに

自分が連絡をとれる顧客リストが増えていきます。

すると、そのうちの何人かはリピーターとなり

継続的に収入を得やすくなります

 

また、その顧客リストに流す情報を変えると

クロスセリング(Cross Selling)が可能になり

さらなる収益が見込めます

※例えば、イベント・交流会の案内の他に、他の商材や情報を流すことで、収益を得られます。

⇒クロスセリングについては、【ビジネス構築の基礎の基礎 クロスセリングって何???】をご覧ください

 

もし仮に、転売を行おうとすると

毎回、新規顧客を探す必要があります。

顧客基本的に同じものを2つ以上買う事はありません

 

 

5.誰かに任せやすい

ちょっと専門ちっくに言い換えると

再現性が高い

という事になります。

 

 

将来的に規模が大きくなり

イベントや交流会を複数名で行う(自分の仕事を誰かに依頼する)場合

この再現性が重要になります

 

まとめ

ここまでお読みいただき

ありがとうございました。

さらに具体的な始め方や告知サイトの使い方については⇒【イベント・交流会主催の4つのステップ】をご覧ください

 

 






コメントを残す